FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
序章の話
※初めに・・・いつも話が長いのに、今回の話はいつも以上に長いです。ごめんなさい。
それでもOKという心優しい方は、時間潰しにどーぞ★
(よし!断ったから、遠慮なく心行くまで書くぞ にやり)

前回の話とかるーくリンクするかどうか分かりませんが
最近、友達と会話してて、高校時代の話が出た。
あれは、私にとって普通の高校生活でしたが
どうやら、一般的には違うらしいので
思い出の1Pとして、ここに記すことにします。

最初にはっきり断っておきますが、自慢とかそんな気持ちは一切無いよ。

正直、中学・高校はいわゆる「優等生」だったと思う。
特に中学3年間なんて、毎回、学年でTOP10に入っていた。
全盛期なんて、5教科平均95点台・・・・・・とか普通だった。
(一応・・・部活動も3年間ちゃんとやってたよ! 勉強オタクは嫌だからw)
いい高校に入って、大学に行く・・・・・・ってのが当然だと思ってた。

中学3年、進路決定の時期。
K高校っていう、県で1・2位を争う公立高校があった。
私はこのまま、その高校に進学するのが当たり前だと思ってた。
その高校は厳しい環境。入学すると、3年間勉強漬けは必至。
大学進学を目指す高校だったからねー。
高卒で就職する人はまずいないし
「専門目指す」って言うと、みんなから奇妙な目で見られる・・・そんな学校。

ある日を境に、進路決定直前、私の中ですんごい迷いが生じた。
このまま、K高校に進学して本当にいいのか・・・。
K高校に行って、自分のやりたい事が満足にできるのか・・・。
そこは本当に、私にとって最適・最高の環境なのか・・・。
勉強漬け学校に行かなくとも、もっと楽しい高校生活で大学進学できるんじゃないか・・・。
勉強できる=いい人生に繋がる てのは違うんじゃ・・・。
人間的に成長できるのか・・・私の得たいものが本当に得られるのか・・・。

今後を考えて、本当に本当に沢山悩んだ。
ま、大きな理由は、正直、勉強に疲れたのねw 
だから、高校では勉強以外の事も、もっと心から楽しみたかったんだ。
学生生活でしか得られない事は沢山あるし、頭以外でも成長したかったw
楽しい高校生活を選択するか、先を見据えて、大学に近い学校を選択するか。
(要は、イベントと勉強、どっちを優先するかでもある 爆)
県トップの高校だからって、確実に大学現役合格できる保証もどこにもないしねw
だったら、おいしいとこ取りで大学に行きたかったわけなのだw

毎日、本当に色々沢山悩んで・・・・・・・私の結論は

地元の普通高校に行きたい!
その代わり、そこに入学しても、大学には必ず現役で入る!!

ってのを父親に告げた。でも、父はそれに賛成してくれなかった。
沢山沢山ケンカした。毎日毎日、言い争っては、悩んでは、泣いた。
親の気持ちも、今だから分かるのね。
やっぱ、親はより確実な安全パイを取りたいわけよw
子供が危険な橋を渡って、失敗して傷付いてほしくなかったのかもね。

私も私で、沢山悩んで出した結論だったけど
毎日毎日意見のぶつけ合いで、もう何がなんだか分からなくなってきた。
脳内大混乱で、正常じゃなかったと思う。
何も考えずにぼーっとしてるだけなのに、何故か突然、涙出てきたりしてたし(苦笑)
頭の中を一度全てリセットして、色々シュミレーションしてみた。
自分の欲望を取っ払って、比較して、仮定して、イメージして・・・。
そこでしか出来ない事は何なのか、何を優先するのか、何を・・・犠牲にするのか。


そして、苦渋の最終決断だった。


私は・・・・・・K高校を選択した。


決断してからは、もうこれ以上余計な事考えて迷いたくなかったから
毎日毎日、朝方まで猛勉強(深夜型の幕開け 謎)
心に隙が生じる時間を作りたくなかった。
だから、睡眠時間以外は全部勉強してた気がする。
そういえば、空腹だと暗記力上がる・・・と聞き、ご飯食べてなかった(単純w)
お蔭様で、2ヶ月で10kg近く痩せたしね・・・。
友達に「病気?」とリアルに心配された(苦笑)


さて、当然っちゃー当然ですが(←ぉぃ!w) K高校に合格です。
(ここからがある意味本題!? 前置き長っww)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて、本題に入りたい所ですが
私にも「モラル」というものが備わっておりまして
本題を続けて書くと、本当に有り得ないほど長くなると思われるので
この話は一旦ここで終了します。
だから、「序章の話」なのですw

次回、ちゃんと続きを書きます(予告したら逃げられない 謎)

追伸
悩んだ過程とかが、前回とほんの少しだけリンクしてる・・・・・・
と思うのはやっぱアウトですか?(苦笑)

そういえば!!中2(だっけ?)の時、どーしてもスーファミがほしくて父と賭けをした。

「中間テストで学年で3位以内に入ったら、買ってあげる」

自分で言うのもなんですが、超、有り得ないほど勉強した。

結果・・・・・・2位!!!!!

してやったり(にやり)
あの時の父の悔しげな顔は、多分一生忘れないw

人間  やれば  できる
身を以って痛感した瞬間★
スポンサーサイト
【2006/05/30 02:29】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<本題の話 | ホーム | 私の中の話>>
コメント
モラルある人間…(謎)(内輪ネタ)

突然だけど、人の過去の話って聞くの好きだよ。
よく漫画とかであるじゃん?主要キャラの過去編とか。
「あぁこの人はこういうのを経て、それを持って今ここにいるんだなぁ」
って思うのが好き。
自分が本来知り得ない「他人の一部分」だからね、過去は。

そんなわけで、思う存分過去話をしたまえw
【2006/06/02 02:16】 URL | もっちゅ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://verdedolphin.blog63.fc2.com/tb.php/24-c84b0432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。